田舎に行ったり来たり…

onedoor.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:介護の話( 21 )

姑様お泊りです

姑様、3泊4日の自宅滞在で今日からショートステイです。
思ったより寝坊をしたらしく、今日はもう行きたくないとゴネていましたが、お迎えのスタッフさんが来たら丁寧にご挨拶して出かけて行きました。

朝準備したズボンが気に入らなかったらしく、どこから掘り出したのか分厚い冬用のズボン履いていたり、顔用のクリームがないと騒いでいたり、迎えが来ないと何時に来る?って何度も何度も聞かれて、ドタバタでした。
なんとか説得して薄手のズボンに履き替えてもらいました。
顔用のクリームはちゃんといつもの所にあったけど、もういつもの置き場所も分からなくなってしまっていました。
お迎え時間は、何度も10時だと言っても9時だと思い込んでしまっているので「まだか、まだか、もう来ないのか?」と大変でした。

お盆には戻ってきますが、ホッとしました。
姑様の手続きがあったのですが、出かけられなくてやっと手続きしてきました。




[PR]
by purekomama | 2018-08-03 11:51 | 介護の話 | Comments(0)

涼しげな服を着てもらいました

庭の花壇にユリが咲きました。
d0322040_23400655.jpg

毎日暑くて参ります。
ニュースでは冷房を使うように連呼してますが、田舎にはエアコンないンだよ!

田舎で涼しい所は車の中とスーパーくらいなんです。図書館も涼しい。

姑様がいるのでどこにも行けず暑い、暑いと汗を拭いています。

明日も暑そうです。
姑様はまた明日はデイサービスだと面倒くさくなっています。
今朝、こぎれいな夏物を着せたらお出かけ用の服だとゴネました。
頼むから涼しげな格好してくれと頼んで着てもらいました。

 


[PR]
by purekomama | 2018-08-01 23:39 | 介護の話 | Comments(0)

一番暑い日に姑様ご帰宅

姑様帰ってきました。
さすがに暑いそうです。
長袖シャツに長袖トレーナー、ズボン下もはいていますが、脱ぐ気配もありません。
快適な施設からエアコンなしの家に戻って、バテるかと思ったらしっかりご飯を食べていたので大丈夫そうです。
寝るからと着替えを手伝いましたが、びっしょり汗をかいていましたが、寒くなるかもしれないとしっかり毛布をかけてお休みになりました。
そんなにかけて暑くて汗かいて脱水になってしまいますよ!
今が真夏だということもわからないようでして、姑様の中ではまだ田植え前のようです。
何もこんなに...一番暑い日に戻ってこなくても...と思ってしまいます。

母の日にもらったカーネーションが復活しました。
d0322040_22200870.jpg



[PR]
by purekomama | 2018-07-31 22:10 | 介護の話 | Comments(2)

姑様と夏まつり

昨日は姑様のお世話になっているのに施設で夏祭りでした。

以前デイサービスでお世話になっている施設の夏祭りには参加しましたが、家族と利用者の席が離れていて姑様は私が来たかも分からなかったので欠席のつもりでしたが、こちらの施設は利用者と家族と一緒だというので仕方なく参加しました。

同列の施設合同の夏祭りでにぎやかでした。
家族が参加は少なかったです。
電話で連絡もらった時そのようなニュアンスでした。
「ご家族様は、ご利用者様のお隣の席になります」と言われたら行かない訳には行きませんよ。
でもね〜ほとんど息子さんや娘さんが来ていたようで、近くのおばあさんもとても嬉しそうにしていました。
うちの姑様は、「あ〜お母さんか...」
隣に座ったけど話をするわけでもなくぼんやり舞台を見てました。
地域の神楽や鹿踊り、小学生のバンド演奏、民謡、盆踊りと盛りだくさんでした。
田舎地域も熱中症厳重警戒の日でお年寄りは室内のクーラーの効いた部屋から外に設置された舞台を見物です。

クーラーあは効いていましたが、窓を開けているので参加した家族は皆さん汗だくです。
しかしお年寄り達はほとんど長袖にもう一枚羽織っていて、膝掛けまでしています。
後半の方には寒いと部屋に帰るお年寄りが続出です。寒いっていうより飽きちゃったみたいですけど...
うちの姑様は、最後まで見てましたが、途中から寒いって...お部屋に戻ってくれれば私も失礼できたのに...

そんなこんなで最後までお付き合いしました。
やはりお年寄りは温度調節機能が衰えるですね〜みんな汗拭き拭き座ってるのに...

こんな暑い中、スタッフさん達は汗だくでトイレ誘導したり、飲み物を飲ませたり走り回っていました。
本当に頭が下がります。
私が落ち着いて暮らせるのもスタッフさん達のおかげです。

夏祭りの準備も大変だったと思います。
昨夜は打ち上げでもしたのでしょうかね〜本当にお疲れ様でした。


[PR]
by purekomama | 2018-07-15 08:26 | 介護の話 | Comments(2)

今朝の姑様

今朝は雨の朝で昨日、一昨日に比べると過ごしやすい朝です。
それでも湿度が高くちょっと動くと汗かきな私は汗が出て、お天気がスッキリしないせいか体調もイマイチでどんよりしてます。

今朝の姑様は、やはりスッキリしないようで目が覚めないといつもよりもヨボヨボしています。
最近は、8時過ぎても起きてこないので声をかけて起こすのですが、毎朝ドキドキします。
きちんと手を胸の上で組んで姿勢良く微動だにしないで寝ているのです。
声をかけてもなかなか返事をしてくれないので一瞬...よもやと思ってしまいます。
一度朝方目を覚ましてトイレして、また寝るようなのですが、びっくりします。

今朝もやっとこ着替えさせて洗面させて、朝食と薬を飲ませて朝の任務は完了です。

暑いのに姑様こたつに足を入れて、寒いと袖なしの綿入れをお召しになりました。
昨日よりは暑くないけど...こたつに入るほどじゃないンですけど...

姑様かショートステイに行ったら、こたつは即片付けます。見てるだけで暑苦しいですから...





[PR]
by purekomama | 2018-07-04 09:43 | 介護の話 | Comments(0)

お風呂入ったのに...

ここ数日田舎地方もとても暑いです。
姑様がご在宅なのでますます暑苦しいです。

デイサービス利用できないので在宅期間のお風呂が困ります。寒い時はお風呂に入って風邪ひかれると困るので無理しなかったのですが、ここ数日の暑さで汗をかいて醸してきました。

さすがに本格的に醸してくる前にお風呂に入ってもらいました。

全面介助です。
汗だくです。

夕方、今日は疲れたと連発するので
「お風呂に入ったから疲れたンでしょう」と言ったら...
「オレ、今日風呂に入ったのか?」と...

ガックリきました。

自分も大変だったでしょうに...忘れちゃったのね。
参ったよ...

[PR]
by purekomama | 2018-07-02 21:17 | 介護の話 | Comments(2)

デイサービスには行けないのに...

姑様、昨日一日中「明日は〇〇だ」とデイサービスの支度をしようとしてました。
(〇〇はデイサービスに行く施設の名前です)
その度に「もう〇〇には行かないよ」と言って支度をやめさせますが、すぐ忘れてデイサービスの支度を始めます。

ロングショートステイを利用するようになったのでデイサービスが利用できなくなりました。
「なんで〇〇に行けないんだ?」と聞かれ、心臓が悪くて動くとすぐ息切れして具合悪くなるからだと説明しましが納得しない様子です。
姑様は病院受診のためほんの数日老人ホームに泊まって来たと思っていて、1ヶ月近く施設に泊まってきたと思ってないンです。
温泉に遊びに行ってきたと思っているところもあって、ロングショートステイになったのでデイサービスは利用できなくなったとは言いにくいンですよね〜

しつこくデイサービスに行かない理由を聞くので丁寧に説明しますが、言い終わらないうちにデイサービスの準備を始める姑様です。

[PR]
by purekomama | 2018-07-02 10:46 | 介護の話 | Comments(2)

姑様が戻ってきました

一昨日姑様が戻ってきました。
ショートステイ中でも病気受診には付き添うので久しぶりの感じはしませんが、家に戻るととても老化が進んだ感じがします。
歩行器なしではほとんど歩けませんが、今まで以上に足の運びが悪くなって、歩行器がないと1歩が5センチも進みません。
昔の広い家ですからトイレ・洗面所の入り口までは歩行器で移動しますが、立ち上がるのがまた大変です。
若い頃のように立ち上がろうとするので立ち上がれるわけありません。和式トイレスタイルからそのまま立ち上がろうとするンです。ちょっと前まではそうやって立ち上がっていたのですから驚きです。手をついて楽な立ち上がり方を教えるのですが、すぐ忘れてしまいます。
トイレまで狭くて歩行器で入れないので、ゆっくりゆっくりあちこちにつかまりながら進みます。
そしてトイレに間に合いません。
早めにトイレ誘導しているのですがね〜
でも、帰ってすぐトイレでゴンって音がしてびっくりして飛んで行ったらよろめいて頭をぶつけたと...本当に目が離せないです。

力もなくなっているので着替えも大変!一人で脱げないンです。毎回ではないけど、どう脱いだらいいのか、どうやって着るのかわからなくなる時もあるようで付きっ切りです。

ご飯は自力で食べられます。
食べたい物しか食べないので献立も困りますが、今さら残さないで食べなさいって言っても仕方ないないので食べられる分だけどうぞって感じです。

夜は、姑様の隣の部屋で寝るので気づまりです。夜何度もトイレに起きるので無事布団に入ったのを確認して寝るので疲れます。

今回の在宅はちょっと長いのでバテないようにしないとね!

d0322040_13262825.jpg
カラーがたくさん咲いて癒されます。

[PR]
by purekomama | 2018-06-30 13:00 | 介護の話 | Comments(2)

認知症のあるある「盗まれた」

今日は、姑様の内科の診察日でした。
受診する病院はショートステイ先と同じ建物内なので移動が楽です。
姑様を迎えに行き、
姑様、スタッフさんたちににこやかに「いってきます。」とエレベーターに乗り込んで扉が閉まった途端...表情が一転!
「大事な手提げ袋と入れた物が盗まれた。財布もない!」と...今回はこうきましたか...
何がなくなったか聞いてもわからないみたいでスタッフさんや同室の人に盗まれたと一点張り...
病院終わったら一緒に探しましょうとなだめて、診察受けました。

診察終わってショートステイ先に送って行って、スタッフさんに目配せをして、お部屋を見せてもらう事に...
「何がないのかな?」
盗まれたという手提げ袋は、枕元に置いてあって、手提げ袋に入れて行った洗面用具は洗面所にありました。
歯磨きチューブがないと思ったら、歩行器の物入れにありました。他の人に使われるので隠しておかないと...だそうですが、隠したことを忘れてしまっていました。
「財布がないンだよ...」
家にあると話したらやっと安心したようでお昼のご飯に行きました。

これだけ忘れてしまってもスタッフさんに悪く思われたくないンですね〜スタッフさんには何も言わないンです。
一言スタッフさんに聞けば、財布は家に置いてあるよって言ってくれるし、ない物は探してくれるのに...

ショートステイで長く預かっていただいているので助かっていますが、会うたびに認知症が進んでびっくりします。
でも見栄っ張りな部分は全然衰えないンですね〜

盗まれたと言うようになるとボケの始まりだと言いますが、容疑をかけられるのが嫁でなくてホッとしました。


[PR]
by purekomama | 2018-05-21 18:12 | 介護の話 | Comments(2)

姑様のショートステイ

今日から姑様はショートステイの予定です。
昨日の夕方姑様に明日からショートステイだと教えて準備をしましたが毎度の事ながら大変です。
いつものように財布を探してあちこち引っかき回していました。
お金は持って行けない事になっていると何度説明してもすぐに財布、財布と探し回ります。落ち着かなくなって、タオル、靴下、着替え...としつこく繰り返します。
下着も薄手でいいと言ったと思ったら、厚手を着ていくと言ったり振り回されぱなしでした。
昨夜はさっさと寝るとベットに入ってくれましたが、着替えさせて姑様の部屋を出てホッとしました。

今朝は早々とお出かけの準備して待っていましたが、お迎えが遅れると連絡がきて、またひと騒ぎ...早々に準備して待っているのにさらに待つとなるとイライラしてもう大変...
出かける前にトイレに行っておくとトイレに行って粗相をしてお迎え時間直前に慌てて着替えさせたり...

やっとお迎えの車が来て、さっきまで文句タラタラだったのにスタッフさんの顔を見た途端ににこやかに「ご苦労さまです」って...
スタッフさんにお願いして、送迎車が出て行ってホ〜ッと大きなため息が出ました。





[PR]
by purekomama | 2018-05-05 10:55 | 介護の話 | Comments(0)