田舎に行ったり来たり…

onedoor.exblog.jp
ブログトップ

魔法のカーペット

昨日、整形外科を受診してなるべく安静ということでしばらくは車椅子で移動するように指導されました。
急に車椅子と言われても準備できないので、ショートステイに行くまでは何とか移動を楽にしたいと思って頭をひねりました。

ベッドサイドに敷いている薄いカーペットに姑様を乗せてフローリングを引っ張りました。
これ、意外と楽に姑様を移動させる事ができるンです。

魔法カーペットです。
d0322040_12591732.jpg

楽々イスごとでも引っ張れます!

おかげさまで玄関まで引きずって連れて行って、ショートステイの送迎車に乗る事が出来ました。
姑様、ショートステイではいいおばあさんでいたいのでスタッフさんの言うことを聞くと思うので家にいるよりは安静にできそうです。

本当に助かりました。


[PR]
by purekomama | 2018-09-19 10:46 | 介護の話 | Comments(4)
Commented by きっしぃ at 2018-09-19 17:56 x
圧迫骨折だったんですか。
それだもの痛いですよね(^^;

魔法のカーペット、ナイスです!
ショートスティ先で安静にして下さいますように。
Commented by nadesiko at 2018-09-19 19:42 x
家で痛がるお姑様を看るのは本当に大変ですよね。
魔法のカーペット思いついて良かったね。うちも毛布や分厚いシーツに座らせて引きずってトイレに連れて行ったこともありました。
ショートで看てもらえるってありがたいね♪
うちの義母も入れたいよ~(>_<)
Commented by purekomama at 2018-09-19 22:32
きっしぃさんへ
ほんのちょっと目を離した時に尻もちついてしまって痛い思いをさせてしまって申し訳ない気持ちです。
できなくなっている事を忘れてしまうので頼んでくれないンですよ。
家にいればいつもの指定席から離れずベッドに横になる事はないと思うのでショートステイのタイミング良かったです。スタッフさんの言うことを聞くいいおばあさんでいると思います。
Commented by purekomama at 2018-09-19 22:38
nadesikoさんへ
痛いと自分のタイミングで動きたいですよね〜むやみに引っ張ってもダメだし、いくら痩せた小さい年寄りでも一人だと持ち上げられるわけもないし...本当に大変だったけど、カーペットで引きずるのは楽でした。近所の方が毛布に乗せて引っ張ったと聞いたのでもっと滑りのいい安いカーペットがぴったりでした。
ショートステイのタイミングも良くて、家にいるより安静にできると思うので助かりました。
本当にスタッフさんには感謝、感謝です。