人気ブログランキング |

田舎に行ったり来たり…

onedoor.exblog.jp
ブログトップ

茗荷は生姜の仲間でした

たくさんもらった茗荷で佃煮を作りました。
茗荷の保存の定番は甘酢漬けですが、佃煮の方が食べやすいです。

d0322040_10200937.jpg
苗をもらって畑に植えた茗荷も食べられるようになって、刻んでうどんの薬味に使ったりしました。

昨夜茗荷の佃煮を食べたら、口の中が痛くて唇が腫れてしまいました。まるで生姜をたくさん食べた時のようです。
嫌な予感がしてミョウガを検索してみました。
茗荷は、生姜の仲間でした。
ミョウガ、ショウガ...名前も一文字違い...葉っぱもそっくりなのに気が付かないなんて…全くもっておマヌケです。
生姜を食べると口や唇が腫れるのでアレルギーだと思うのですが、口の中や唇が痛くなってしばらく困ります。

薬味程度なら少しで何ともなかったンですが、佃煮はカサが減る分たくさん食べられますからね〜
しかも不思議なことに茗荷を煮ると鍋がきれいになるンです。

仕方ないのでアレルギーの薬を飲んでさっさと寝ました。
今朝も唇の腫れはひいたようですが、口の中はピリピリしています。



by purekomama | 2018-09-10 10:35 | ひとりごと | Comments(0)