田舎に行ったり来たり…

onedoor.exblog.jp
ブログトップ

姑様が戻ってきました

一昨日姑様が戻ってきました。
ショートステイ中でも病気受診には付き添うので久しぶりの感じはしませんが、家に戻るととても老化が進んだ感じがします。
歩行器なしではほとんど歩けませんが、今まで以上に足の運びが悪くなって、歩行器がないと1歩が5センチも進みません。
昔の広い家ですからトイレ・洗面所の入り口までは歩行器で移動しますが、立ち上がるのがまた大変です。
若い頃のように立ち上がろうとするので立ち上がれるわけありません。和式トイレスタイルからそのまま立ち上がろうとするンです。ちょっと前まではそうやって立ち上がっていたのですから驚きです。手をついて楽な立ち上がり方を教えるのですが、すぐ忘れてしまいます。
トイレまで狭くて歩行器で入れないので、ゆっくりゆっくりあちこちにつかまりながら進みます。
そしてトイレに間に合いません。
早めにトイレ誘導しているのですがね〜
でも、帰ってすぐトイレでゴンって音がしてびっくりして飛んで行ったらよろめいて頭をぶつけたと...本当に目が離せないです。

力もなくなっているので着替えも大変!一人で脱げないンです。毎回ではないけど、どう脱いだらいいのか、どうやって着るのかわからなくなる時もあるようで付きっ切りです。

ご飯は自力で食べられます。
食べたい物しか食べないので献立も困りますが、今さら残さないで食べなさいって言っても仕方ないないので食べられる分だけどうぞって感じです。

夜は、姑様の隣の部屋で寝るので気づまりです。夜何度もトイレに起きるので無事布団に入ったのを確認して寝るので疲れます。

今回の在宅はちょっと長いのでバテないようにしないとね!

d0322040_13262825.jpg
カラーがたくさん咲いて癒されます。

[PR]
by purekomama | 2018-06-30 13:00 | 介護の話 | Comments(2)
Commented by きっしぃ at 2018-06-30 16:06 x
しばらく大変な日が続きますね(+_+)
お疲れを溜めないように!
Commented by purekomama at 2018-06-30 20:47
きっしぃさんへ
姑様が急にヨボヨボになった感じでびっくりです。
できる範囲でがんばります。できる範囲で...