人気ブログランキング |

田舎に行ったり来たり…

onedoor.exblog.jp
ブログトップ

姑様の通院と雪かき

昨日は2ヶ月に一度の姑様の通院の日でした。
18日から降った雪がが積もったので車を出せるように一生懸命雪かきに励みました。
口やかましい姑様は、雪の降り始めから道路に出るだけでも雪かきしろとか車出せなかったらどうやって病院に行く?こっちに雪をどけろとかやかましい、やかましい…
自分のペースで雪かきするからやかましい!って言いたいけど、グッとこらえて外に逃げ出します。
さすがに今年は自分も雪かきをすると言って外に出てこないのでやれやれです。

雪かきは、重たい雪でなかなかはかどりません。病院に行く日までに車を出せなければタクシーで行くしかないなぁと思っていたら、お義兄さんが雪かきできたか?と電話をくれました。
病院に行くのに車がまだ出せないと言うと雪かきを手伝いに来てくれました。
さすが慣れてます、お義兄さんが来てくれてあっという間に雪が片付きました。
一緒に雪かきしたのですが、最後の方は、腕も上がらず、足も前に出ず汗ダラダラ…疲れ果てました。

きれいに雪かきして安心したのですが、病院に行く日の朝も10センチくらい雪が積もっていました。
また雪かきしないとないじゃん!と思っていたら、お義兄さんがやってきて、出かけるのに大変だろうと雪かきしてくれました。
姑様に朝ご飯を準備して急いで雪かきに出ました。
お義兄さん、助かりました。ありがとうございます。
しかし、運動不足で体力のないおばさんにもう少し容赦してください…お願いします。

おかげさまで姑様の病院にはなんとか車を出して行くことができました。
病院は、予約制なので雪が積もっていても年寄りだらけ…
姑様よりも高齢で動けないような方も一人で来ています。
受付や会計や処方箋の手続きも機械相手なのですが、なんとか自分でやろうとしています。
自分の方がずっと動けるのに全く自分でやろうとしない姑様…やる前に誰かに頼みます。
これまで誰かに頼ってばかりの姑様、できないながらもやろうとしているお年寄りを見ると複雑です。

道路も圧雪で駐車場も除雪されてなくてやっとこ停めて、なんとか無事に姑様の通院は完了しました。




by purekomama | 2016-01-22 08:57 | ひとりごと | Comments(0)